Pairsで出逢えない?選ぶアプリが大事な3つの理由【Facebook認証はもう古い?】

マッチングアプリ

ベイプです。

結婚してもうすぐ2年近くなりますが、

改めてマッチングアプリを調べるとバラエティー豊かなほど増えたなあと感じます

僕が初めてアプリをやったのが、今から7年前の2012年。

「お昼デート」というアプリでした。

毎日正午になると、2人の女性が出てきて、いずれかの人を選択する。

そして、お互いに選択して初めて細かいプロフィールを見れるようになり、やりとりもできるという仕様。

ただ、現在は、サービスを終了しています。

「お昼デート」 - iPhoneアプリ | APPLION
Mozzet Co.Ltd.が配信するiPhoneアプリ「お昼デート」の評価や口コミやランキング推移情報です。スマホの出会い・婚活・デーティングアプリです。仕組み、料金的にはまぁいいとして、毎日2人の内1人しか紹介されないのでなかなか話すら始まらないです。その分マッチングした時は嬉しいです!NA

 

「出会い系=危ない」イメージだったアプリを、

なぜ利用しようと思ったきっかけが、

Facebook認証があったこと
です。
Facebookを仲介して個人の属性が担保されるところで安心感を得られたことは確かです。
ところが、現在多くのアプリでFacebook認証以外でOKなものが多いです。
Pairsも当初は、Facebook認証が必須で、友達の人数の下限も設定されていました。
現在では、Facebookをやっていなくてもマッチングアプリを始めることができるようになり、Pairsに似たアプリも混在しています。
もし、僕が今Pairsをやったとしても、妻のような相手を見つけることは、
極めて難しいと思っています
この記事では、なぜPairsで出逢うことが難しくなったワケや選ぶアプリが大事な3つの理由をご紹介します。

Pairsで出逢える確率が低くなった理由

僕が、Pairsを始めたのは2015年です。

マッチングアプリの大手として、当時から名前を知っている人は多かったです。

一方、当時同業他社を含めて出してたフレーズがあります。

「認証やセキュリティがしっかりしているので、安心して出逢えます」
最初にお話ししたFacebook認証と、
本人確認書類の写真をカメラで撮って送信することでアカウントが稼働するものでした。
ただ現在は、様々なマッチングアプリで多様な認証方法がとられています。
・電話番号のSMS認証
・Twitterアカウント認証
・メールアドレス認証
よって、次の現象が起きています。
○ 利用者の増大
× 利用にかかるハードルの低下
× アプリのカテゴリ化
Pairsは、最も顕著な影響を受けていると思います。
僕が利用した当初は、
「Pairs = マッチングアプリの先駆け」でした。
当時、マッチングアプリは片手で収まるくらいの数しかなく、
その中でも会員数が多ければそれだけチャンスがあると思い、
Pairsを始めた記憶があります。
一方、現在では、
「Pairs = 初心者におすすめ」という考え方に変化しています。
そのワケとしては、
「目的別のマッチングアプリが続々と出ている」からです。
言うまでもなく、Pairsはマッチングアプリの中でも会員数が最大!
現在でも、出逢えるチャンスの可能性は高いことが確かです。
ただし、自分が望むような人と出逢えるか否かで言うと、
差別化を図ったアプリが出ている以上、ズレが発生しているように感じます。
その細かいズレについて、選ぶアプリが大事な理由を交えて説明します。

選ぶアプリが大事な3つの理由

選ぶアプリが大事な3つの理由は、次のとおりです。

1.「無料」がすべて良いわけではない時代になってきている
2.経験に価値を見出し、お金を支払う人が増えている

3.アプリで出逢うことに抵抗がない人が増えている
Pairsをはじめとして、多くのアプリは男性に費用が発生し、
女性は無料で始められるところが多いのがマッチングアプリの特徴でした。
一方で、現在では女性も同等の費用が発生するマッチングアプリも存在します。
そのワケは、上の3つの理由があるからです。
無料で始められることにはお金がかからないというメリットがありますが、
支払わないだけのリスクが発生します。
女性が無料でできるアプリは、女性にとってはいい男性をタダで出逢える可能性がある一方、
男性は、無料という本気度が読めず、縛りがない女性の中から
選ばざるを得ないジレンマがあります。
そこで、男性・女性問わず課金が必要なマッチングアプリは、
費用をかけている分の利用環境や会員となっている人の本気度が
別次元となっていることは忘れてはいけないことだと思っています。
これは、溢れ返っているマッチングアプリを選ぶ上で必要な部分だと感じます。

男女問わず有料会員のアプリ4選

それでは、男性有料、女性無料というアプリと

一線を画したサービスを提供しているアプリをご紹介します。

① youbride(ユーブライド)

(画像をクリックするとリンクへ飛びます。)

 

youbride(ユーブライド)は真面目で真剣な出会いを目的とした

人気の婚活・お見合いサービスです。

本気の男女が集まっており、結婚相談所やお見合いよりも気軽な婚活手段です。

年齢層は30代を中心とした30~40代の方がボリュームゾーンとなっています。

最初は、無料会員でスタートできますが、メッセージ交換を行う時には、

相手側からのメッセージにのみ返信ができ、自分からメッセージを送る際は、

男女問わず有料会員になって送信できるという仕組みです。

そのため、女性は無料でサービスを享受できる他のアプリと差別化ができ、

質の高い出会いが提供されています。

 

② ブライダルネット


(画像をクリックするとリンクへ飛びます。)

ブライダルネットは恋愛と結婚をまじめに考える婚活アプリです。

男女同額の月額費用が発生するため、

真剣に婚活する男女が集まり、結婚を見据えたお相手探しが可能です。

真剣度が違うため、

無料アプリでいるネットワークビジネスの勧誘などのリスクも低いです。

男性は全員が有職者で年収400万円以上が82%。

女性は20~30代が81%。

全員が結婚を意識して会員となっています。

日記」や「コミュニティ」の文章から、

お相手の人柄や興味関心をより深く知ることができます。

無料会員からスタートできますが、

写真にぼかしが入っていたり、

メッセージが送れないといった制限がありますので、

どういうものか、まず登録してみるのもありです。

 

③ キャリ婚

(画像をクリックするとリンクへ飛びます。)

 

女性有料・男性無料のコンセプトで、

女性が主体的に男性を選ぶサービスです。

キャリ婚のポイントは次の5つです。

①事前面談

すべての男性会員に事前の面談を行っています。 数ではなく、結婚にコミットする男性を確保しています。

②独身誓約

男性会員は登録時にキャリ婚独自の「独身誓約書」にサインをしています。

③共働き志向

面談時に必ず「共働きで構わないか」「すぐに結婚したいと思っているか」の2点を確認しています。

④価値観マッチング

会員登録時に50個近い、恋愛・結婚・家庭生活に関する質問にお答えいただきます。

⑤女性が選ぶ

サイト上からアプローチできるのは女性のみ。安心して婚活に望めます。

他のマッチングアプリでは隠れ既婚者や身体目的の男性を排除できないのが実情です。

一方で、結婚相談所は敷居が高く、料金も高額になります。

そこで、結婚にコミットした男性を、マッチングサイトの使い勝手良さを利用し、

女性からアプローチできるのがキャリ婚です。

 

④ スマリッジ


(画像をクリックするとリンクへ飛びます。)

 

スマリッジは登録料6,000円(税抜)と、

毎月の月会費9,000円(税抜)で男女問わず

相手を紹介する提案型の婚活サービスです。

お見合い料や成婚料は一切なく、

登録からお見合い前後の交流までがスマホやPCのみできるので、

隙間時間を利用しての婚活が可能です。

ネットオンリーの結婚相談所と言ったところです。

お見合い前からメッセージボードでの交流が可能ですので、

ある程度お相手の人となりを知り、 安心してお見合いの日を迎えることができます。

独身証明書を100%提出なので、未婚のお相手のみです。

一般的なマッチングアプリは、自分の好きそうな相手を探すところからスタートですが、

こちらのサービスは、相手を紹介してくれて、自分と合いそうな人と

やりとりをして実際に会えるのがポイントです。

スマリッジは、男女とも、登録料と月会費がそれなりにかかるため、

真剣な出会いを求めつつ、ネット上でやりとりを完結できる

アプリと結婚相談所でのメリットを両取りしたサービスなのでおすすめです。

 

まとめ

選ぶアプリが大事な3つの理由をご紹介しました。

また、男性・女性を問わない有料会員となるアプリを3つご紹介しましたが、

女性も料金が発生するアプリは、結婚相談所に行かないまでも、

真剣な出逢いを求めているカテゴリに分類されています。

そのため、結婚を前提とするお付き合いをアプリで見つけたい場合、

男性有料・女性無料という乱立するアプリ群の中から探すよりかは、

質の高い出会いが生まれる可能性があります。

将来の結婚相手を見つける上で、一つの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

マッチングアプリ
ベイプをフォローする
マッチングアプリで結婚した話
タイトルとURLをコピーしました