【JCOMが遅いのは嘘?】ソフトバンク光からJCOMにネット環境を替えて早くなった経験談

最近ネットが遅いなあ…

youtube止まるんだけど。

まじイライラする!

自宅の通信環境が悪いと思うのは我が家だけでしょうか?

プツンと繋がらなくなったり、動画が止まったりする経験をした方は少なくないのでは?

 

我が家でも、結婚以来、暮らしている会社の社宅で、

たびたび悩まされていたネット環境。

 

使用していたのは、ソフトバンク光です。

ソフトバンク光にした経緯を簡単に説明します。

1. 結婚して会社の社宅に住むことに決めた
2. 家具家電がないため、池袋で調達することにした
3.家電を安く買えるとネットで調べて、ヤマダ電機とビックカメラを往復した
4.価格競争の結果、ビックカメラで家電を買うことにした
5.妻がボロボロのi-Phoneを替えたいと言い出し、当時最新のi-Phone8に乗り換えることにした
6.「ソフトバンク光にするとキャッシュバックが貰えてお得よ!」と中国人の店員の甘い言葉に乗った

光だから早いんだろうな!
これでネット環境万全!

i-Phoneも新しいし気分上々!

こんな感じでスタートした新婚生活でしたが、

やがて、最初に書いたような不満をすぐに感じるようになりました。
そして、不満を感じながらも、かれこれ丸4年ソフトバンク光を使うことに…
ソフトバンク光は、2年契約更新となっており、2年経過時点で乗り換えも検討しました。
コールセンターのお姉さんの回答は次のとおりです。

お客様は、ワイモバイルの携帯回線も利用いただいているので、ソフトバンク光の月額も割引されています。

さらに、工事費残債も16,000円ほど残っていますので、解除となった場合一括での支払いが発生します。

今回、お客様からお問い合わせいただき、今回だけ特別に次月から1,000円ソフトバンク光の利用料金を割引しますので、継続いただけませんか。

色々言われたけれど、
残債の金額、特別感割引の言葉に、

私の乗り換えたい欲が一気に失せました。

じゃあ、引き続き使います・・・

こうして、契約更新の道を選び、さらに2年使うことにしました。
4年経った先日、意を決してソフトバンク光を解約することにしました。
そして、選んだネット環境は、
「J:COM」 

え!J:COMってケーブルテレビでしょ?
光回線じゃないんじゃない?

そのとおり、我が家で導入できるJ:COMに、光プランはありませんでした。

ケーブルテレビの回線です。

 

この記事では、我が家が光回線からケーブル回線に変えた理由、

変えた結果の良いと思った理由、おすすめできる条件を説明します。

 

ソフトバンク光をやめて探した光回線の会社

我が家がソフトバンク光に不満を感じていたのは、

最初に書いたとおりです。

ソフトバンク光だから遅い!

ソフトバンク光最悪!

アンチソフトバンク光”と化していた我が家は、

まず、光回線を替えれば早くなるだろうと単純に考えていました。

 

例えば、auひかり

GMOとくとくBB

キャッシュバックもあるし、安い!

こうして、乗り換えでキャッシュバックを貰えて安くなるところを探し始めました。

 

ネット環境と並立する我が家の問題

一方で、我が家にはもう一つ大きな問題がありました。

 

テレビが地上波しか見れない
これは、新婚生活当初からネット環境の不満と同じくらいネックとなっていました。

BS見れないと巨人戦見れないじゃん泣…

地上波でやらなくなった野球中継が見れる手段は、BS。

そのBSが見れないのは、ネット環境が悪いのと同じくらいストレス…
BSを見れる手段を探すことに。
ちなみに、アパートやマンションとは異なり、会社の社宅であるため、
テレビの端子を接続しても地上波しか映りません。
映るようにするには、
ケーブルテレビに申し込む
・自分でBSアンテナを立てる
光回線を利用して接続する
現実的な問題として、自分でアンテナを立てるほど
器用ではない我が家。
ケーブルテレビに申し込むか光回線を利用して接続する方法しかありませんでした。
そこで、ケーブルテレビを調べてみると、
その会社は、J:COM。
4年前結婚した時からJ:COMの存在は知っていました。
ただ、この時はBSだけの単体契約だと月額3,000円以上。
CSなどのチャンネルを含めたパックだと月額5,000円以上。

高っ!平日仕事で土日だけ見るだけで払う金額じゃないな。

確かに、高い…。なら、ネット回線から引っ張ってくるのはどうなのかな?

すでに、ソフトバンク光を契約した後でした。
そこで、ひかりTVというサービスを利用して
BSを見れる方法があることを妻が調べてきました。
早速コールセンターへ電話すると、夢が打ちひしがれる回答。

ひかりTVを導入する際には、ネット回線を利用する際の工事とは“別に”工事が必要となります。
費用は、2〜3万円です。立ち合い工事です。

高っ!!!!BS見れるするために出せる金額じゃない…
それに、この社宅に何年住むかもわからないのに。

そうだよね。巨人戦は、ジャイアンツライブストリームで観るから我慢するわ。

こうして、BSの視聴を諦めた我が家。

テレビのチャンネル数とネット環境どちらを取るか?

新婚生活以来、課題を残すソフトバンク光と地上波しか映らないテレビ。

その解決策として、検討したのが、

J:COMに加入すること。

その時、調べた画面がこちらです。
(引用:J:COM公式サイト)
(引用:ソフトバンク光公式サイト)
このページを見て私が感じたことは次のとおりです。
・J:COMのネット回線は320Mbpsという速さ。
・ソフトバンク光のネット回線は、1Gbpsという速さ。
・つまり、J:COMの場合、最大で1/3の速さしかない。

これ以上遅くなる可能性あるとかオワコン…
やっぱ、他の光回線の業者かなあ。

でも、テレビのチャンネル数少ないのも不便なんだよなあ。

ところが、私の背中を押したのは次の画面です。
つまり、
・集合住宅の場合、契約更新は1年ごと。
・工事費は、最大でも12,000円。それ以上取られない。

1年契約なら安心!
チャンネル増えるし!
ネット回線遅すぎたら、光回線を繋ぎ直せばよくね?

せやね。
BS見れた方が選択肢増えるから断然いい!
ネットは百歩譲っていいわ!

こうして、我が家の光回線vsJ:COMは、

J:COMに軍配が上がりました。

懸念を払拭した回線の速さ

我が家にJ:COMが導入される日がきました。

いざテレビのチャンネルが増えると、

なんだかリッチになった気分です(笑)。

それとは引き換えに、ネット環境がさらに悪くなると覚悟。

これでBS(有料以外)・CS(6チャンネル)映るようになりましたよ。

おおー!BS映ったー!

BSって野球の試合たくさんやってるじゃん!

並行して他球団の試合観れてめっちゃ嬉しい!

我が家にBSがもたらした効果は、想像以上でした。

ところで、ネットにはどう繋げばいいんですか?

このWi-Fiに接続して、パスワードを入れてください。

…。おっ繋がった!
あれ、普通にネット繋がるじゃん。

普通に繋がるね!

Youtubeも観れる!

よかった、よかった。

てか、今までより早くない????

スムーズだよね?

今だけかな?

そう思って試しにスピードテストをしてみると、

 

想定外の結果に。

 

ダウンロードのスピードがほぼ一緒!

 

この後嘘かと思いきや、数回繰り返しましたが、

何と結果はJ:COMの勝ちでした。

(スクショ忘れましたが、平均49Mbps出ました。ソフトバンク光は、平均わずか20Mbps…)

J:COMの上りのスピードは、

10Mbpsが上限ともあってソフトバンク光には勝てないですが、

ネット閲覧や動画視聴はほぼ同じくらいの速さ。

次の日にソフトバンク光を解約したため、

この日のみ検証しましたが、最大1Gbpsと言われながら、

約20Mbpsで使用してきたソフトバンク光に一番驚きました。

確かに、J:COMの契約ではMAX320Mbpsのスピードのところ、50Mbps程度の速さしか出ていないので、腑に落ちないところもありますが、標準画質でYouTubeを見る程度では固まらず。

日常のネット生活では不自由はしません。

ソフトバンク光を使っていた時、回線がプツプツ切れて、その都度Wi-Fiをオフにして繋ぎ直す作業をしていましたが、そんなことも起こらず。

我が家ではアップロードすることもなく、上りの速さはあまり気にならないため、

結果として、今まで以上のネット環境+BSチャンネルを獲得しました。

J:COMをおすすめできる条件

ネットを犠牲にしてもチャンネルを増やしたい

我が家のダメ元実体験をもとに、

J:COMをおすすめできる条件をまとめました。

1.集合住宅で光回線に不満がある。
2. テレビのチャンネル数を増やしたい。
3. ネットを単年契約で済ませたい。

集合住宅で光回線に不満がある

我が家を例にして、いくら光回線を繋いでいても

遅くなっている可能性があります。

会社の社宅に住んでいますが、多数の世帯が住んでいて、

大多数が光ファイバーの契約を結んでいる結果、

回線が遅くなっている可能性があったと感じたからです。

ただ一方で、光回線の問題であって会社を変更したとしても解消できるかはわからないと思います。

たまたまJ:COMの利用者が減って一時的にネット環境が改善した可能性もあるからです。

そのため、私の場合、ソフトバンク光が原因で遅いと思い込んでいましたが、

そうでないかもしれないと思った節もあります。

ただ、ソフトバンク光の回線プツプツは、友人も同じ症状に悩まされていたので、不具合の可能性もあります。

テレビのチャンネル数を増やしたい

我が家が特殊事例かもしれませんが、

地上波しか映らなかったテレビがBSやCSが見れると世界が変わります。

最近、平日の昼間の番組は、ニュースなどの帯番組の枠が増えてしまい、

どのチャンネルを見ても代わり映えがしないと感じませんでしょうか。

BSやCSが見れるようになると、旅番組や韓国ドラマなど

だいぶディープかもしれませんが、観れる選択肢が増えます。

ステイホームが染み付いた生活が続いた中だと、

より選択肢が広がったと実感できる可能性大です。

ネットを単年契約で済ませたい

単年契約でネットを開通できる方法、

実はとても少ないことを調べていて気がつきました。

例えば、ソフトバンク光をはじめ、

最初の方で検討したauひかりやとくとくBBは、

最低でも2年縛りがあります。

契約期間が2年ごととなっていても、

工事費の残債は4年分で支払うものになっているものもあります。

私が契約していたソフトバンク光は、

工事費を60か月均等支払い(5年間)となっていました。

契約時には、なかなか気づかない部分ですが、解約時に一番ネックになるところです。

その点、J:COMは集合住宅の場合1年ごとの更新で、

工事費についても1年間均等支払いとなっているため、

明朗会計だと感じた部分です。

J:COMへ申込むにはどうするべきか?

公式サイトから、申し込むのが鉄板です。

J:COM | ケーブルテレビ(CATV)・インターネット・電話・スマホ・電力
J:COM(ジェイコム)のオフィシャルサイト。ジェイコムなら、ケーブルテレビ(CS、BS、地デジ)やインターネット、格安スマホ、電話、電気、など、多彩なサービスで暮らしをもっと楽しく便利にします。

料金シミレーションやプランが細かく書いています。

自分の住んでいるアパートやマンションへ

すでにJ:COMが導入されていると割引になるJ:COM My Roomなどもあるので、一度は確認しましょう。

ただし、時期によっては、電話をかけても長時間待機になったり、

レスポンスが遅くなる場合があります。

そこで、申し込む前提であれば、

株式会社メディアサービスから行うこともおすすめです。

私は、こちらから申し込みましたが、説明や工事日程の調整など

J:COMのコールセンターと変わりなく、スムーズに手続きができました。

当日の工事も、J:COMの工事業者が当日の朝に、

訪問時間の再確認の電話を行った後に訪問してくれました。

 

結論として、光回線からケーブルテレビ回線に変えた結果、

テレビのチャンネル数が増えて、ネット環境もほぼそのままで、大満足です。

 

この記事が、参考になれば幸いです。

 

未分類
ベイプをフォローする
マッチングアプリで結婚した話
タイトルとURLをコピーしました